マイホームはトイレの色で悩んだけれど…

学生時代に高級和食店でアルバイトをしていました。そのお店のトイレは「黒」だったんですよね。和食店だからということもあり、トイレの便器が黒なのはむしろプラスに働いていたと思います。そもそも、白よりも汚れが目立たない色ですからね。それに「黒色」がシックな和風スタイルに合っていますし。

ですから私もマイホームを建てるのならば、「トイレは黒だなー」と思っていました。けれども結局やめました。無難な白色にしておきました。ネガティブなことを言えば、白色は日焼けをするし汚れも目立ちます。けれどもそこをポジティブに受け止めようとあえての白色という選択です。

白色ですと当たり前ですがすぐに汚れに気がつきますからね。日焼けはかなり痛いですが、しかし日焼け防止も兼ねてトイレに窓はつけなかったので、まあ大丈夫かなと思っています。24時間換気ですから窓がなくても問題がないかと思いましたし。

黒に惹かれる部分はありましたが、マイホームですしあえての「白色」というか、オーソドックスに「白色」のトイレに決めました。